平山寛・○◎○段ボール展

パン屋さんの俵真布、東一条ギャラリーの内装を
佐伯さんとともに手掛けた平山寛氏の作品展です。

会期 9月3日(金)~13日(月)
時間 午前11時~午後6時まで(定休日木曜)

0901a.jpg

いろいろな包材に使われている身近な素材の段ボールを使ったアート作品展です。

今回の作品は、すべて丸い形にこだわってランプシエェードや時計、オブジェを平面や立体的に配置しています。

平山寛氏は、東京出身で、毎年のように、この時期に佐伯農場に長期間滞在して創作活動しています。

農場に点在する、写真館の帰農館、トレラーハウス、ギャラリー倉庫の迷路部屋(?)
薫製ハウスなどなど・・・・佐伯さんとのコンビで創り上げてきました。

改めて、ギャラリー、俵真布の内装や看板、さらにお手洗いの中も見てください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です