三人展・根本茂男さん

荒川版画美術館所蔵作家
根本茂男さん、松本五郎さん、冨田美穂さんの三人展。
残す所27日(水)〜30日(土)の4日間となりました。
(午前11時〜午後5時)

故根本茂男さんは、10代後半に祖父母のいる国後島古釜布ポンコタンで
漁業、酪農業の仕事をします。成人後道東に戻り、営林署勤めの後
細見浩さんに木版画を習い、国後島での思い出などをモチーフに作品を制作します。
思い出の中の風景、働く人達、生活の様子・・・どれもいいんですよね!

20170924163509e21.jpeg
迎える人々(部分)

2012/根本茂男木版画展

前ページをおってぜひご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です